アジアンアンティーク家具

アジアンアンティーク家具

新築マンションや新築戸建て住宅に大塚家具やニトリなどで

 

買ったモダンな家具を置いても、落ち着いた雰囲気の部屋にはなりません。何から何までピカピカで、まっさらな降ろしたてのジーンズを履いているような感じがして、落ち着かないのです。このような雰囲気を落ち着かせるのに最適なのがアンティークの家具や小物ののたぐいです。

 

アンティーク アジアン家具 http://www.chasenschili.com/

 

 

アンティークにも西洋物、アジアンテイストの物、和物とありますが、どんな空間にもよくマッチするのがアジアンテイストの

 

アンティークです。例えば中国や韓国の古い物入れを居間に

 

置いて上にテレビを置いたり花瓶を飾ったりすると、新しい

 

家具にはないいい雰囲気のコーナーになります。

 

 

 

本物のアンティークが望ましいのですが、アンティーク調の

 

アジアン家具でも十分に雰囲気は出ます。例えばインドネシアやタイで使われているような、褐色系の家具や濃いラタンの

 

家具などです。全部をアジアン家具で統一する必要はありません。モダンなソファーとアジアンテイストのセンターテーブル

 

も良くマッチします。

 

 

 

もうひとつのお勧めは韓国や中国の古い民画など額に入れて

 

壁に飾るとアジアン家具との一体感が出ます。これも本物が

 

望ましいのですがレプリカでも十分です。モダンテイストの中にアンティークを入れるのが落ち着きを生む秘訣です。

置くだけで雰囲気がでるアジアン家具

 

部屋の模様替えをしようと、家具屋さんで色々見て回りますが、今とっても気になるのがアジアン家具なんです。

 

ヨーロッパの重厚的な家具や、ハイセンスの家具と違って、どことなく懐かしい感じがし、落ち着いた色合いとデザインが何とも言えない味でとても好きです。

 

リビングに置くだけで雰囲気が出るのがアジアン家具だと思います。

 

 

 

勿論、シンプルな北欧系の家具も好きですが、それとはまた違う味わいがあります。

 

よく店舗などでアジアン家具を取り入れて、インテリアをコーディネートしていると、それだけで雰囲気が落ち着き、独特の風合いがセンスの良さをより感じさせられます。

 

 

 

そのように自宅のリビングもアジアン家具でコーディネートして、リラックスできる空間を演出できたら素敵だなと思いました。

 

全てを揃えるのは無理なので、少しずつ揃えようと思い、まず最初に一番雰囲気が出るソファーベンチをセッティングして、クッションやカーテン類を使い、アジアンテイストのファブリックでコーディネートをしようと考えています。

 

 

 

深みのある濃い茶色の木のソファーに、カラフルだけどシックなクッションを置けば、素敵なアジアン風になると思いました。

 

テーブルも木枠にガラスがはめてあるタイプをチョイスして、リゾート風に出来たら良いなと思い巡らせています。